• キレイな唇の女性
  • 手術で削る

    白いニットを着た女性

    プロポーションが整った美しいモデルは、ほとんどの人が顔が小さいです。
    現代の日本において、小顔は美しさの一つの条件のようになっています。
    小顔であるというだけで「きれいな女性」と認識される傾向があります。
    そういった風潮から小顔に憧れる女性が増えています。
    小顔になれる美顔ローラーや小顔になれるマッサージ、小顔に見えるメイク術などがよく美容雑誌等で特集されていて人気があります。
    特に丸く整った卵型で美しい小顔は女性の憧れです。
    顔が卵型だとどんなファッションでも合うのでお洒落が楽しくなります。
    それに卵型の顔は好感度が高く、男性受けもいい顔型です。
    美しくてファションも楽しめ、どんな人にも愛される顔型と言えます。

    確実に卵型の小顔になりたいなら美容整形があります。
    美容整形外科では、外科的手術で小顔にする方法と、ボトックス注射によって小顔にする方法があります。
    外科的な手術は最も確実な方法です。
    口の中から切開してエラを削り、小顔にする手術です。
    手術時間は1時間~2時間程度、手術費用は100万円程で、一泊の入院が必要です。
    もっと簡単に小顔になれるのがボトックス注射です。
    筋肉の動きを麻痺させる働きがあるボトックスをエラに注射することで、エラの筋肉が使われなくなり、次第にエラの部分が細くなっていきます。
    結果、自然に卵型の小顔になっていきます。
    手術時間は15分ほどで、費用は5万円くらいで出来ます。
    日帰りが可能で、食事も手術当日から問題なくできます。