• キレイな唇の女性
  • 気になる部分をなくす

    薄ピンク色のバラの花

    人には生まれ持った体があり、その体ごとに特性をもっている。
    このため、人によって美しさは異なるものである。
    また、美しさはバランスであるともいわれている。
    黄金比というものがあるが、7:3:1という比率は人間が最も美しいと思う比率というものである。
    このため、バストやウエストの大きさに関わらず、その比率が守られていれば、人は太っていても痩せていても美しいと思うのである。
    この比率を守るためには、適性に体重を維持することが大事である。
    しかし、肉や脂肪はある程度変化させることができるが、骨はそうはいかない。
    この骨は人間の基本であり、一見人によって大きな差がないようにも思える。
    それは大きな間違いで、背の高さから分かるように、骨も人種や個人差によって差があり、骨から推理すると肉のついた人間を完全に再現できることからもそれが明らかである。

    それでは、エラが張って角張っていたり、大きい印象を与えてしまったりしている顔は変えることはできないのかというとそうではない。
    美容整形の技術では、皮や筋肉を伸ばすことでシワをなくすことができるが、皮膚や筋肉だけでなく骨に変化をつけることも可能である。
    エラ削りの手術やボトックスといった筋肉に注射するやり方が確立しているため、エラに関する悩みを解決することができるのである。
    美容整形ではどんな人でも顔に自信を持ち、生活を送ることができるように、あらゆる方法を提示している。

    小顔への憧れ

    青いファイルを持つ看護師

    美の基準は相対的なものである。全てはバランスの調和によって美しく感じたり、何か物足りなく感じたりする。このため、全体的なプロポーションを気にしてエラを整形で削るという方法が生み出されている。

    Read more

    カウンセリングする

    バラの花を抱える女性

    美容整形の技術は年々発達してきており、多くの人がかつてよりも気軽に受けることができるようになってきている。そのなかでも、エラの手術は医師と患者のカウンセリングによって方針を綿密に決める必要がある。

    Read more

    手術で削る

    白いニットを着た女性

    エラの張りが気になる場合は、整形手術をすることによって削るという方法がある。角部を削る方法だけでなく、顎部分に近い部分の骨を削り取ることで、たまご型の顔の輪郭にすることができる。

    Read more

    ボトックスの利用

    黒ファイルと聴診器

    整形手術は大掛かりなものになってくるので、費用も高額になり、ダウンタイムも長くなる。しかし、ボトックスを利用すれば、ダウンタイムもほとんど無いので、軽くエラを小さくしたいという場合に最適である。

    Read more

    基本的な費用

    びっくりポーズの女性

    美容整形は医療技術ではあるものの、自由診療の範囲に入るので、健康保険を適用することができない。このため、エラを手術するときは手術ごとの費用の相場を知り、どんな施術を選ぶか検討する必要がある。

    Read more

    施術後の過ごし方

    笑顔でガッツポーズの女性

    施術ごとにダウンタイムが異なるので、通院の頻度も異なる。エラの整形手術には大掛かりなものもあるので、美しい仕上がりのために医師の指導を守りながら生活する必要がある。

    Read more

    オススメリンク

    • 城本クリニック

      新しい自分になりたい方はご覧ください。美容整形について知りたい方は、このサイトをチェックしてみましょう。きっと役立つ情報が得られrますよ。